フォレストアケロウ採用,リノエルフ!

 皆さんは寝ている時,どのような夢をご覧になるでしょうか.私は普段,あまり夢を見ることはなく,ぐっすりとお休みしているのですが,最近同じような夢を見るようになりました.湖の近くに小屋があるのです.小屋の扉を開けますと,そこには私の実家の私の部屋があり,私はそれに何一つ違和感を憶える事なく寝台に横になっているのです.知らない少女が寝台の下から私の事を眺めているのです.知らない少女の顔をよく見るとだんだんと知っている人の顔に変わるのですが,ある時は好きなライトノベルの登場人物であったり,またある時は親友の顔であったり,またある時は顔が変化しなかったりと.そのような夢を2~3日おきに見るようになりました.疲れているのでしょうか.

 こんにちは,ミレイユです.エルフを練習し始めた今日この頃,デッキの回し方は以前よりも上達はしたものの,未だリーサル計算が遅かったり見逃したりとエルフの達人への道のりは遠く,まだ先は見えておりません.

 先日フォレストアケロウを採用したリノエルフを作りました.

 

f:id:mireille_alc:20170130224843p:plain

 

 フォレストアケロウは7/5/7とスタッツが高く,このカードをプレイする前に2回プレイしておれば相手の場のフォロワーは全て次のターン行動不能となるのです.

 

f:id:mireille_alc:20170130225120p:plain

 

 相手の盤面が埋まっておれば相手は疾走や突進を持ったフォロワーを出すことが出来ず,スペル以外のプレイが出来なくなるのです.相手にスペルがなければ事実上の次元の超越というわけです.

 

 フォレストアケロウのメリットを箇条書きでまとめますと,

・相手の場のフォロワーが次のターン行動出来ない

・相手の盤面が埋まっておれば行動を制限できる

・攻撃力が5なので終盤に相手の体力を削ることが出来る

・体力が7なので確定除去やAOE以外で除去されにくい

 

 相手に疾走が来なかったので2ターン凌ぎターン目に17点与えることが出来ました!

f:id:mireille_alc:20170130233446p:plain

 

 デメリットはコストが実質のコストが9~10ということや他に手札が無ければ劣化インペリアルマンモスということです.

 

 このデメリットを補うために0コストのフォロワーを手札に加えることの出来るカードを採用します.これらはエルフであればリノセウスを強化するために採用されることが多いので,たとえアケロウを引くことが出来なくても無駄になることが無く,むしろリノを強化することに使う機会のほうが多いため必須と言えます.

 

 エルフプリンセスメイジはコスト0フェアリーを2枚手札に加えることが出来ます.またコストが4なので後攻の4ターン目にプレイできるので強いと強いです.更に攻撃力が4のためツバキの対象にならないこと,そして体力が5なので有利交換がしやすいことが魅力的です.

f:id:mireille_alc:20170130231023p:plain

 超絶可愛いフィーナちゃんは0コストのミニゴブリンメイジを手札に加えます.ミニゴブリンは2コストのカードを1枚デッキから手札に加えることができるので,リノセウスを確定サーチすることが出来ます.コストが5と重いので2枚だけの採用としました.

 

f:id:mireille_alc:20170130231032p:plain

 

 エンジェルスナイプやフェアリーサークルは盤面を埋めることなくプレイ回数を稼ぐことが出来るため重要なカードです.またエンジェルスナイプは相手のリーダーにダメージを与えることでリーサル圏内にしつつリノセウスを出すことが出来て強いです.

 城狼はあまり使う機会がございませんが,アケロウを0コストにすることでコストの高いフィーナちゃんやエルフプリンセスメイジを場に出した後に効果を発動するとができ,相手にスペルと守護が無ければそれだけで12点与えることが出来るので魅力的です.とはいえ9ターン目にもなると決着がついていることがほとんどなので1枚だけの採用としました.

f:id:mireille_alc:20170130232548p:plain

 

 森の意思では最大で8ダメージしか与えることが出来ず,高体力の相手を複数除去できるAoEが無いということが弱点のエルフではフォレストアケロウは非常に強力なカードなのではないでしょうか!

 

 それでは皆さんまた次回,会いましょう.